世界中で人気のある紅茶を7種類ご紹介

ほっと一息つく時に紅茶を飲みたくなったりしますよね!

紅茶にも種類は沢山あります!

今回は、この中でも代表的な紅茶を7種類ご紹介します!

きっとあなたのお好みの紅茶が見つかるはずです♪

世界中で飲まれている代表的な紅茶7種類

世界中で飲まれている代表的な紅茶7種類

よくカフェなどで紅茶を頼む時に何種類かあって、選ぶのに悩んだ経験ってありますよね!

今からご紹介する紅茶の特徴を知ることで、その時の気分で紅茶を選べるように♪

一般的な7種類の紅茶

  • ダージリン
  • アッサム
  • セイロン
  • ウバ
  • キームン
  • ニルギリ
  • アールグレイ

今回は、この7種類の紅茶をご紹介します!

日本で馴染みのある・ダージリン・アッサム・セイロン・アールグレイについても、改めて特徴を見てみましょう!

紅茶の種類~ダージリン~

紅茶の種類~ダージリン~

ダージリンは7種類の紅茶のなかでも、特に香りが強いのが特徴的です。

ダージリン地方の世界的に有名な紅茶の産地で作られています。

ストレートで飲むことが、おすすめ!

日本でも好まれて飲まれている紅茶です。

紅茶の種類~アッサム~

紅茶の種類~アッサム~

アッサムは、色が濃い赤褐色で、濃厚な味わいが特徴です。

ミルクを混ぜて、ミルクティーとしての相性がよく合います。

茶葉の色が真っ黒なので、一見、苦い紅茶を想像しますが、アッサムは7種類の紅茶の中でも濃くて優しい甘みがあります。

紅茶の種類~セイロン~

紅茶の種類~セイロン~

セイロンは、茶園の標高の違いから、味が大きく変わります。

今回ご紹介している7種類の紅茶の中でカフェなどにもよくある紅茶がセイロンです。

ミルクを混ぜてミルクティーにすることや、アイスティー、フルーツティーなど幅広く使うことにぴったりです!

紅茶の種類~ウバ~

紅茶の種類~ウバ~

ウバ茶の特徴は、ミントのような爽快感が特徴です!

7種類の紅茶の中では、他にはない味わいと香りで人気があります。

ウバ茶は苦味のある紅茶です。

飲み方は、砂糖なしのストレートで飲み苦味や香りを楽しんだり、ミルクティーにして、苦味を抑えて飲んだりします。

紅茶の種類~キームン~

紅茶の種類~キームン~

キームンは、中国で収穫されるお茶の種類で、伝統的な高級紅茶として世界中で飲まれています。

キームンは、紅茶の中でランクがあります。
ランクによって、香りの印象が大きく変わりますが、渋みが少ないことで、飲みやすい所や、適度にコクがある味わいは、どのランクでも共通です!

紅茶の種類~ニルギリ~

紅茶の種類~ニルギリ~

ニルギリという紅茶は、よく「クセがない」と言われています。

飲んでみると、強い渋みや香りがなくパンチのあるコクもありません。

あっさりした味わいが好きな方には、ニルギリをおすすめしますが、コクや味わいが深い紅茶が好きな方には、あまりおすすめできません。

ニルギリは、いろんな種類がある紅茶の中でも、比較的に安く手に入ります。

何を混ぜても当たり障りのないニルギリは、よくフレーバーティーとして親しまれています。

自宅で、フルーツティーを作る方には、失敗しにくくおすすめですよ!

紅茶の種類~アールグレイ~

紅茶の種類~アールグレイ~

アールグレイは、日本でもとても親しみのある紅茶ですよね!

茶葉に香り付けをした紅茶の種類をフレーバードティーと呼ばれています。

アールグレイもその中の一つです。

アールグレイはベルガモットという柑橘類の香りをつけた紅茶です。

フレーバー茶はとても香りが強いので、アイスに向いています!

ホットのストレートは飲みにくいほど、味が濃くなってしまいますので、ミルクやレモンスライスと合わせて飲むと良いでしょう!

7種類の紅茶を飲んでみよう!

7種類の紅茶を飲んでみよう!

今回は世界中で飲まれているお茶を7種類、ご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

リラックスしたい時など、その時の気分で紅茶を選べたら、もっと紅茶のことが好きになりますよ!

また、紅茶はリラックス効果を高めてくれるので、ほっと一息つきたい時や、心を落ち着かせたい時などに癒やしをくれます。

ぜひ、今回ご紹介した7種類の紅茶を飲んみてくださいね♪

みんなにシェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です